借金が膨らんで自己破産を考えています・・・。破産とはどのような制度ですか?また、弁護士さんに相談した方が良いのでしょうか?

以下、(1)定義(2)要件(3)弁護士の必要性の順で説明していきます。
(1)定義
破産とは,自分の収入や財産では借金等(債務)を支払うことができなくなった場合に,自分の持っている全財産をお金に換えて、全債権者に債権額に応じて分配することで、自分の債務をそれ以上支払う必要がない(これを「免責」といいます)ものとし、破綻した生活を一から立て直すことができる制度です。ただし、社会保険料や税金は免責の対象とはならないので注意してください。
(2)要件
「支払不能」であるときに破産手続きが開始されます。「支払不能」とは、全債務を弁済できるだけの資力がなく、またその資力を近く入手できる見込みもないため、弁済能力が一般的・継続的に欠けているという客観的状態をいいます。つまり、財産・信用・収入のすべてを持っても全債務を弁済できる見込みが、一時的なものでなく継続的にない、と客観的にみていえる状況にある、ということです。逆に言えば換価可能な財産がなくても、信用や今後の収入で弁済可能であるならば、「支払不能」とは言いません。
(3)弁護士の必要性
裁判所(特に東京地裁)は、弁護士が破産申し立てに関与していることを前提に破産事由・免責不許可事由の有無を判断しています。特に免責が受けられるかは破産手続きの重大な事柄であることを考えても、破産を申し立てる人に予想外の不利益が及ぶことがないよう、弁護士が付くことが重要となります。また、弁護士が受任通知(依頼を受けたことを通知する書面)を発送することによって,取立行為(電話による催促や自宅等への集金)が中止される、債権者への対応は弁護士が行うので自分が直接債権者と対応することがなくなる、といったメリットからも弁護士がつくことは重要と思われます。

アクセス

横須賀中央駅東口徒歩2分

神奈川県横須賀市若松町1-1
野上屋ビル6階(地図はこちら

交通

  • 京急横須賀中央駅東口徒歩2分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

横須賀を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート