相続をした場合には必ず相続税の申告をしなければならないのでしょうか?遺産が一定の額を超えない場合には相続税がかからないと聞いたのですが、そのような場合にも申告は必要なのでしょうか?

遺産の総額(※)が遺産の基礎控除額を下回る場合には相続税がかかりませんので、相続税の申告をする必要はありません。
基礎控除額というのは、以下の式によって算定されます。
5000万円 + 1000万円 × 法定相続人の数
例えば、法定相続人が3人いる場合の基礎控除額は8000万円、5人いる場合の基礎控除額は1億円となります。
そして、遺産の総額がこれを超えない場合には、相続税の申告をする必要はありません。例えば、法定相続人が3人で遺産の総額が5000万円である場合には、遺産の総額が基礎控除額(8000万円)を下回っていますので、相続税の申告をする必要がありません。
※遺産の総額については、単純に相続財産の価額を足し合わせるものではなく、「みなし相続財産(Q2)」や「被相続人が死亡前3年以内に贈与した財産の価額」などを足し合わせ、債務額その他の額を差し引くなどの複雑な計算に基づいて算出されますので、申告の有無の判断は、専門家にご相談いただくのが安全かと思われます。

アクセス

横須賀中央駅東口徒歩2分

神奈川県横須賀市若松町1-1
野上屋ビル6階(地図はこちら

交通

  • 京急横須賀中央駅東口徒歩2分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

横須賀を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート